mac sierraのAnaconda環境でOpenCVをインストールしてみた

Pocket

OpenCVインストール

はじめに

こんにちは。はんぺんです。

久しぶりの更新となってしまいました。

最近MacbookProの2017モデル(15インチ)を買いまして、色々と環境を整えているところです。

そこで、OpenCVをインストールしようとしてたのですが、以前試したWindowsとUbuntuと同様にめんどくさかったので、うまくいった方法をここに書き記そうと思います。

環境

Macbook Pro(2017)

OSX 10.13.5

Anaconda5.2.0

Python3.6

実行コマンド

conda install -c anaconda pip

普通にいれるとPathが通ってなくてimportできないのですが、

これを使うことでAnaconda直下にpipコマンドで入れたモジュールが入り、

importできるようになります。

pip install opencv-python

OpenCVをインストールします。

import cv2してみる

jupyterかなにか開いて以下のプログラムを実行して実際に使えるか確認してみます。

おなじディレクトリにtest.pngという画像を保存した上で試してみてください。

うまくいくと以下のように表示されます。
スクリーンショット 2018-07-01 12.10.01.png

さいごに

いかがでしたでしょうか。

OpenCVはいままでもインストールだけでもかなり苦労してきましたが、今回は前と比べて比較的簡単に導入できたと思います。

同じ環境でお悩みの方の力に少しでもなれたらさいわいです。

スポンサーリンク














コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください