【データサイエンス】pandasを用いた集計の方法【Python】

Pocket

pandasの使い方

はじめに

こんにちは。はんぺんです。

pandasの便利な使い方を見つけたのでメモがてら記事にしようと思います。

サンプルコード

import

データフレームの生成

 

このようにデータフレームが生成されます

フラグカラム生成

フラグ用のカラムを生成します

このようにフラグのカラムが追加されます。

フラグを割り当てる

aを1, bを2,cを3に割り当てます
このようにかけば、aのフラグカラムに1が入ります。

確認してみると。

aのところだけ1に変わっています。

同様にb,cも書いてみると。

このようにフラグに値を入れることができました!

コードまとめ

以下が全コードになります。

 

さいごに

いかがでしたでしょうか。

pandasでちょっとした集計が簡単にできます。

結構役立つのでぜひ使ってみてください。

それでは失礼いたします。

スポンサーリンク














コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください